昨日、日本にいた時(正式には今年の2月)に友達になったタイ人の結婚式に行ってきました。その友達は、僕の空手の先輩で、国際交流基金で日本語教師をされている方から、「タイのことなら、俺の今教えているタイ人の研修生を紹介するから」と言われて国際交流基金に行って、会ってお話をしたのが出会いでした。僕は4月末からタイに渡り、そのタイ人は5月いっぱいで研修期間を終えて、タイに帰ることになっていました。そして、6月中旬に無事に再会できました。一緒に食事した時に「8月末に結婚します。式に来て下さい」と招待してもらいました。日本の結婚式は何回か出たことがありますが、タイはもちろん初めてです。どのような服装で行ったらいいのか、どのようなものを用意したらいいのか、先輩社員に聞いて準備して参列してきました。
会場に着くと、当然タイ人ばかりで、どうしたらいいか全然わからず、困っていましたが、国際交流基金関連の日本人親子がいて、色々話してみました。そして、国際交流基金での研修時代の仲間も来ていました。みんな英語を話していましたが、僕は英語を殆ど忘れてしまい、会話の内容はおおよそ理解できても、実際殆ど話せなくなっていました(苦笑)
タイ語をずっと勉強しているので、タイ語がすぐに出てきてしまいます。
その友達はとても幸せそうでした、今後も彼らの幸せを願っています。

メインメニュー

タイの生活、文化一覧

携帯サイト