いつも朝寝坊しがちなので、早起きしてコーヒーを買いに散歩していたときのこと。
朝から雑貨屋のおじさんが掃除機を片手に開店準備。

ところがよく見るとその掃除機、ゴミを吸い込むのではなく、空気を出してる。
つまり、店の中のゴミを全て外へ追い出してしまえ!というもの。
それでは道路がどんどん汚くなるのでは?と心配したところに道路清掃のおばちゃん登場。
「早く!」と声をかけながら、周りの人も笑いながらお掃除。
きっと毎朝の光景なんだろうなーと、ほのぼのした午前7時でした。

メインメニュー

タイの生活、文化一覧

携帯サイト