タイ語一覧

2011年が始まりましたね。
皆様、あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。
2010年は、僕にとってあっという間でした。色々ありましたが、とても収穫の多い一年でした。タイ語が理解できるようになってきて、タイ文字の読み書きもできるようになり、タイ語検定も5級ですが、合格しました。ここで仕事もしていて、少しずつですが、タイでの生活の基盤が作っていけてるように思います。
今日から仕事始めですが、家で支度をしてる時、I will be missing youを聞いていました。K-1のフランシスコ・フィリオの入場曲でした。僕も新年の一発目の仕事を気合入れていく為に、この曲を聞いてテンションを上げてきました。今年もまた、しっかりと地に足をつけて頑張っていくだけですね。

僕は通勤時、BTSで通っています。
ただ何気なく電車で行き来してるだけと思いがちでしょうけど、けっこうやることはあるんですよ。
駅の看板や、電車内の広告のタイ文字を読んでみたり、周りのお客さんの会話や、テレビのCMのタイ語を聞く練習をしたりと、いくらでもタイ語の勉強の教材は見つかりますね。
今タイ語の勉強をするのが楽しくてたまりませんので、タイ文字が読めたら何だか世界が広がったような気がします。

これからも自分の身の回りのものを最大限に生かして、タイ語の勉強に役立てていこうと思います。

昨日、洗濯をしにいって、その帰りに郵便受けを見たら、茶封筒がありました。
手ごたえがあったので、たぶん受かっていると思っていたけど、実際封筒を開ける時は、少しドキドキしましたね。
ちゃんと受かっていましたし、とりあえずほっとしました。
一緒に受けた仲間にすぐ連絡を取って聞いてみたら、その仲間も受かっていたので、よかったです。来年は4級、3級を目指します。
今後も、しっかりと地に足をつけて頑張るだけです。

今、毎日の授業では、先生が一生懸命僕らにタイ語を教えてくれているのがわかりますので、僕も一生懸命タイ語を勉強して覚えようという気になります。
毎日、授業内容を復習し、単語を中心に覚えていくようにしていますが、あと僕が最近始めた勉強法で、辞書を1ページずつ覚えていくやり方をとっています。
僕が使っている辞書は、けっこう書き言葉が多くのっていて、例えばデートという単語なら、ミー、ナット、ポップ、チャーイインとあり、一つずつ単語を分解しながら勉強していきます。最近、タイ文字が読めるようになってきたので、辞書で引きながら単語を勉強していくのが面白いですね。タイ文字が読めたら、単語も覚えやすくなった気がします。
単語は覚えれるし、タイ文字を読む練習にもなっていいと思います。

僕は今日からレベル7を勉強します。
これまで1から6を勉強してきて、勉強以外でも仕事でタイ人スタッフと話す機会もけっこうありますし、話してなくてもタイ語がイヤでも聞こえてくるので、だいぶ聞き取れるようになってきました。タイ文字もけっこう読み書きできるようになってきましたね。
レベル7を担当する予定になっている先生と昨日話しましたが、「授業中はタイ語しか話さないよ」と言ってました。僕はもちろん大歓迎です。レベル7までくると、普段から毎日勉強してると、できて当たり前だと思います。それでわからなくてついていけてなかったら、それはその人の責任だと思います。やるからにはその時その時を精一杯やる、それが僕の持論です。勉強期間が終わって、タイに残る、残らないは別として、僕はせっかくやるからには、時間やお金をムダにせず、一生懸命やって、少しでも多くタイ語を話したり、書けるようになりたいと切に願います。